一期一会

一つ一つの出会いが楽しみの元

Category [日記 ] 記事一覧

贅沢な一日

先日歌川国芳を見て感激した話を書きましたが、今月はそれ以上に衝撃の「これぞ暁斎!」という河鍋暁斎(かわなべきょうさい)の展覧会を渋谷のBunkamura ザ・ミュージアムに見に行ってきました。とてもユーモアに満ちた楽しい絵ばかりで、会場で借りたオーディオガイドは落語家の春風亭昇太の説明もこれまでの硬いガイドとは違い、絵の雰囲気にぴったりです。 これらの作品が日本になくイスラエル・ゴールドマンという人のコレク...

歌川国芳展

 ご近所の友人たちと枝垂れ桜で人気の府中市の東郷寺にでかけました。立派な山門の前には大きな枝垂桜が3本咲いており見事な景色です。今年は気象庁のあまりにも早い開花宣言は、天候の不順で大外れ。まだソメイヨシノは咲こうか咲くまいか迷っている風情です。そんな中でのこの枝垂桜は桜を待ちわびている人をひきつけてたくさんの人が見物に来ていました。桜見物の後は府中市美術館に「歌川国芳—21世紀の絵画力」という展覧...

うらく会 3月

 三月は釣り釜という特殊なお釜を使ってのお遊びです。もともとは農家などの囲炉裏で使っていたものからヒントを得て考えられたものだそうです。天井に蛭釘が打ってありそこから長い鎖で炉の中に届くようにつりさげます。火にあおられて揺らぐ様子が陽炎や風を簡易させることから春を演出するお釜です。私は裏千家十五代家元の鵬雲斎好みの三瓢釜(さんぴょうがま)というものを使っています。お釜の形が瓢、そして釻付きに二...

早春の多摩川へ

 ご近所の友達とたまには多摩川方面に出かけて見ようと言うことになり、上野毛の五島美術館&多摩川の小さな旅を実行してきました。小さな旅と銘打つには訳があります。東急東横線は渋谷での乗り場がとても面倒になり、これを避けるために、あえて目黒からバスに乗って上野毛というコースを選択しました。所要時間約50分。時間に制限がないし、シルバーパスなのでいくら乗っても無料というのが年寄りの強みです。見慣れない町...

東京国立博物館へ

 2月から3月にかけてはなんとなく慌ただしく追われるように過ごしていましたが、それも一応片付いてポッと空き時間ができました。かねてから行きたいと思っていた東京国立博物館へ一人でふらっと出かけてみました。風がなんとなく春めいて上野公園はもうお花見の準備中です。ソメイヨシノはまだ硬い蕾ですが、大寒桜や台湾緋桜は花盛りで殺風景な風景に色を添えています。柳も芽吹きはじめたし、辛夷も咲いてその周りの木々も...

左サイドMenu

カレンダー+最終更新日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ピメント

Author:ピメント
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード