一期一会

一つ一つの出会いが楽しみの元

Entries

猛暑です

ゴーヤ 
 
ついに猛暑の季節に突入しました。
朝、起きてスチール製のシャッターを上げようとすると(我が家の雨戸です)、もう熱くなっていて「あ~あ、今日も又暑いのか?」とがっかりする毎日が始まりました。

2階にリビングがあるので、朝から室内はすでに30度あります。
日中はぐんぐん室内の温度が上がり、写真のように4時45分には35度です。
これを冷やすのには大体一時間はかかります。
まさに地獄の季節の到来です。


そんな中でゴーヤは刻々と成長し、この2,3日はサイズが変わらないので切ってみました。

右は買ったゴーヤ、左が我が家のゴーヤくん一号です。

半分くらいの大きさなのに、すでに成熟し、タネが赤くなり始めています。

やっぱり、肥料が足りなかったので大きくなれなかったのかな?とゴーヤくんに悪いことしたかなと反省しました。

さて、これからこの二つを刻んで炒め煮にして、カツオブシを振りかけて明日の朝ご飯のお伴にします。

Comment

NoTitle 

ブログで「はじめまして!」
ここ数年ゴーヤブームですね。
はじめて口にしたのは20年以上前。沖縄出身の知人が庭で育てたのを頂き、その苦いのにびっくりしました。
最近はあまり苦くないみたいですが、品種改良されたのでしょうか、それとも私がなれたのでしょうか・・・。

NoTitle 

プロの技とは比べられませんね。
もうこんなに大きくなって、いいですね~。
我が家に嫁入りした苗は、毎日日差しを浴びてしなびてます(^^;)
お水を上げるとすぐしゃきっとするのがすごいな…と。
おかげさまで毎日楽しませてもらっています。
ありがとうございます。

harappaさん、ようこそ。 

ご覧頂けて光栄です。

私もゴーヤを食べ始めたのはここ数年のことです。

今では店先で見かけると食欲をそそられて、よく買ってきます。

確かに、最近のゴーヤは苦味が少なくなりました。
それでも、わがつれあいなどは「好かん!」と手を出しません。

今話題のベータカロテンも豊富で、夏負け防止にはぴったりですよね。

いちご先生、ありがとうございます。 

お宅に嫁入りしたミス・ゴーヤもけなげに頑張っているようで、うれしいです。

どの植物も強烈な太陽に焼かれてうんざりした風ですが、水をやると翌朝にはまた復活しているからたいしたもんです。

人間も夕方のビールで復活ってところでしょうか?v-275
汗をかくのに、体重が減ってないのは自分への水やりが多すぎるからかしら?

ゴーヤは苦くない? 

以前 はじめて作ったゴーヤチャンプルがたいそう苦くて、
家人の猛反発にあいました。
それ以来避けて通っています。
今、話題の食材のようで、もう一度トライしてみましょうか。
そんな気持ちで拝見しました。
暑いサウナのようなキッチンに長居をすると、食欲がでません。
ギンギンに冷えたビールとトマトの丸かじりだけでは、秋を迎えられないですね。
今日はありがとうございました。
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2010.07/22 21:21分 
  • [Edit]

クリスさん、ぜひゴーヤを食べてみてください。 

昨日のクラスでのゴーヤ談義のように今のゴーヤは改良されているので、あまり苦くなくさわやかですよ。
たしか長いのより、ずんぐりむっくりのほうが苦くないはずです。

昨日うちのゴーヤ2号を収穫して、薄くスライスしてさっと湯通しして、かつぶしとお醤油のお浸しにしたら、とてもGoodでした。
でも、やっぱりお豆腐、豚肉と炒めるゴーヤチャンプルが一番でしょうか?

我が家はまだ5センチ 

ゴーヤ君、もう収穫で・・・お腹の中ですね。
我が家はどう見てもまだ一つしか生っていません。
収穫して、食べるのが楽しみだわ(*^_^*)
料理法は大きくなるまでに・・・考えて(笑)
  • posted by はっちゃん 
  • URL 
  • 2010.07/23 20:56分 
  • [Edit]

はっちゃん、一つしかなりませんか? 

どうも、今年はゴーヤの出来が今ひとつで、うちも成績がかんばしくありません。

何がいけなかったのか、よく調べて来年はもっといろいろな店で苗を買ってみて、比べてみます。

それこそ、鬼に笑われそうな話ですね(~_~;)

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー+最終更新日

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

ピメント

Author:ピメント
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード