一期一会

一つ一つの出会いが楽しみの元

Entries

映画「オーケストラ」

久々にポッカリとあいてしまった一日、さて何をしようかと思案しましたが、「そうだ、映画を見に行こう!」と決めました。

たまたま渋谷ぶんかむらのル・シネマで「オーケストラ」を上映しているのでこれにしました。

大当たり!素晴らしい映画でした。

監督はルーマニア人、脚本、製作、撮影はフランス人。
そして、演じるのもロシア人、フランス人。

{話はかつてロシアボリショイ劇場で天才指揮者として名声をほしいままにしていたアレクセイ、今は劇場の掃除夫だが、ある日夜間の掃除中に手にしたファックスを見て、かつての仲間たちとオーケストラを組んでフランスで公演をするということを思いつく。
演奏曲目はチャイコフスキーのバイオリン協奏曲
バイオリンの独奏者にその昔の仲間に縁のある若い女性バイオリニストを選ぶことで物語は大きく膨らんでいく。}

昔はよく聴いたチャイコフスキーも、自分が年齢を重ねていくに従って派手なばかりであまり感動しなくなって、ひさしく聴いていなかったのですが、今日は久々にチャイコフスキーのバイオリン協奏曲に感動し、しばらく涙が止まりませんでした。
もちろん物語の中に引き込まれての涙ですが。

女性バイオリニストに扮するメラニー・ロランという女優がもう感動的に美しいです。


おととし訪れたモスクワの風景やパリの風景も懐かしく、挿入されているクラシックの名曲が素晴らしくて、私にはいうことなしのステキな映画でした。
クラシック音楽好きな方にはお勧めです。

Comment

俗っぽいけど・・・ 

わが家でも「オーケストラ」がブームになっています。ただし「のだめカンタービレ」ですが・・・。
100曲入りのコンプリート版のCDは買うわ、毎月楽しみに「24」等をを借りていたDMMも今や「のだめ」が届かないと「な~んだ」と・・・e-263「24でも届いてリビングで見てようものなら「まぁた24?」と責められます。
まぁ子供の頃からクラシックに慣れ親しむのは良いことだとは思うけど、「やっぱベトシチだよね~」って・・・略すな~っ!
(※わかると思いますがベトシチ=ベートーベン交響曲第7番です)
ちなみに先日も彼女達が「のだめカンタービレ最終楽章後編(だったかな?)」を見ている間、ヒマなので床屋さんに行ったら「ワルキューレ」が似合いそうな軍隊アタマになってしまいました・・・。
  • posted by たこぴー 
  • URL 
  • 2010.06/03 23:52分 
  • [Edit]

たこぴーさんへ 

やっぱり娘っ子たちはノダメですか?
クラシック音楽が低年齢層にも浸透していたのはノダメの功績大ですね。

先日もベルリンフィルコンサートのライブ中継でゲストの若い女性がブラームスの交響曲第一番を「ブライチ」といっているのを聞いて、お口あんぐりでしたが、こんな言い方がトレンディなの?

でも、子供のうちからクラシック音楽に親しむのは将来楽しみの範囲が広がる可能性があるので、とてもいいことですね。

考えてみたら私がクラシック音楽を好きになったのも、子どものころから父がそういったものを畜音機(今や死語となってしまった言葉ですが)でかけて楽しんでいたのを耳にしていたからだろ思います。

ワルキューレ頭 そのうちに見せてください。v-15

ベトシチもブライチも・・・(笑) 

お孫さんは「ノダメ」ですか?
息子の誕生日は5月でしたが、お誕生祝いにアマゾンギフト券を贈りました。
我が家に届いた本を数日前に、アメリカへ送りましたが、
難しい本に混じって、ノダメのマンガ本4冊。(笑)
はい~送る前に読破しました。(^_-)-☆
我が家はそのレベル。
私は守備範囲広く(笑)、両方の映画はしごしましたよ~
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2010.06/04 23:15分 
  • [Edit]

クリスさん、お若い! 

ノダメ を映画も本も見てしまうなんてクリスさんお若いですね。

私は漫画が苦手(絵と字を一緒に見るというのはとても目が疲れてダメです。)
そして、ドラマもあまり見ないのですが、ノダメの内容くらいは知っています。
このドラマがクラシック音楽の世界への第一歩になってくれるのなら、その功績は大ですね。

しかし、私は本は活字、音楽はコンサートかCDでという範囲から飛び出せない昔人間です。

ありがとうございます 

ビメントさん
昨日は、いろいろといただきものをして、ありがとうございます。
オーケストラ 良さそうですね。
でも、映画はよほどのことがない限り、3カ月辛抱して
名画座にやってくるのを待つ主義なので、首をなが~くして
待っています。
クラッシックの世界は、心を透明にしてくれるので大好きです。
また、良さそうなコンサートなどありましたらお知らせしますね。

それと・・・漫画ダメですか~ 私、子供のころは漫画家志望でした(^^♪
  • posted by アメーバ 
  • URL 
  • 2010.06/06 10:55分 
  • [Edit]

アメーバさん、ようこそ。 

土曜日はお世話になりました。
アメーバさんの徹底したサービス精神に感服いたしました。
ひとが喜ぶことがアメーバさんの喜びなのでしょうか?
これからもお世話になることがいと思いますが、よろしくお願いいたします。<(_ _)>

映画はお好きですか?
文化村のル・シネマは毎月ついたち、毎週火曜日、月の最終日曜日はどなたも1000円で入場できますよ。
ただし、座席数が少なく、立見席なしなので早めに行かないと入れないということがあります。

私?常にシニア料金でどこでも1000円なので結構気軽に出かけています。
年を取っていいことの唯一の特典かもしれません。

あ、都営線のシルバーパスも持ってます。(^_-)-☆

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー+最終更新日

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ピメント

Author:ピメント
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード