一期一会

一つ一つの出会いが楽しみの元

Entries

上野散歩

上野 
陽気に誘われて外の出たいという周期に入ってしまったようで、またもや出かけてしまいました。

今日は上野です。
地下鉄大江戸線で行ってみたのですが、長い連絡通路を通って上野駅に出たらそこは何やら外国のセントラルステーションといった雰囲気で、ちょっととまどってしまいました。
だって、私が子どもの頃は仙台のおじいさんのところへ行くときは、必ずこの上野駅の中央改札口に長いこと並んで列車に乗りました。
その頃は指定席などというものはなく、みんな気長に行列して列車に席を確保したものです。

これをいうと、年がばればれになってしまうのですが、汽車の煙の中に含まれる石炭の粉じんが目に入り、角膜にはりついてしまい仙台につてすぐ眼科に直行したこともありましたし、駅の改札口で強制的に襟元からDDTを噴霧されたこともありました。
上野駅というとなんとなく暗いマイナーなイメージしかなかったものですから、こんなにおしゃれに変身してしまうとちょっと違和感を感じますが、でも、とても便利になりました。

構内の吹き抜けになったところの2階部分はレストランになっていました。
今日はタイ料理の「コカレストラン アトレ上野店で本格タイ料理です。バジルご飯と牛肉と野菜の炒め物、スープ、サラダがついて980円でした。結構充実していると思います。
とても人気があるようでかなりの席が埋まっていました。
博物館

さて、腹ごしらえをしてから本来の目的地国立博物館で開催されている「永青文庫 細川家の至宝」という展示を見に行きました。

私の見たいものはやはり細川家の茶道具で、利休ゆかりの茶入れや茶碗、釜などです。

あまり混雑もしていなかったので、ゆっくり展観物を見ることができて満足しました。

見終わって平成館を出てから緑につつまれた国立博物館の広い構内を散歩し、法隆寺館の中にあるホテルオークラのテラスレストランでゆっくりコーヒーを飲み、twitterに投稿などして足の疲れをとってから帰ってきました。

なんだかとても豊かな気分の一日でした。

Comment

ピメントさん♪ 

やはり180グラムのステーキパワーの効果は大きいですね。(^_-)-☆
今度は上野でタイ料理ですか~
私はいつも銀座線ですが、上野駅はオシャレになりましたね。
逆に古い上野駅をよく知らないのですが・・・・
石炭の粉じんは身をもって体験しています。
トンネルに入って窓を閉め忘れ、「真っ黒黒のすけ」になったことがあります。
今の子供達に話しても???でしょうね~

お茶道具、素晴らしいものがありましたか?
今度お話聞かせて下さい。
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2010.05/07 22:17分 
  • [Edit]

クリスさんに負けないように頑張ってます。 

ステーキのせいばかりでもないようなのですが、この季節は体調さえ良ければ外の飛び出して行きたくなりますね。

新緑のパワーをもらって元気になれるかと思ったのですが、ちょっと張り切りすぎて、のどのひどい炎症を起こして、昨日は耳鼻科通いでした。


来週は予定目白押しなので頑張って回復させないと…(~_~;)

これが上野駅? 

こんなにオシャレな駅になっちゃったら正月にアメ横で新巻鮭や数の子なんて買ってしまったら御徒町から電車にのらないといけないね~。
上野っていったらなんかバッチイ駅で地方都市への玄関口って感じがよかったのにね・・・。
住んでいるとあまり感じないかもしれないけど離れていると、東京の姿がどんどん近代的になっていく様子を聞くとなんかちょっとさびしい気がします。
いや・・・離れてるからじゃなくて年とったからなのかな?もしかして・・・e-263
  • posted by たこぴー 
  • URL 
  • 2010.05/09 21:03分 
  • [Edit]

そうなんですよ、たこぴーさん。 

東京は日々変身する街ですが、上野駅の変身ぶりにはちょっと唖然としますよ。

駅構内には有名レストランが何店も入り、通路にはおしゃれなブティックがぞろぞろ。
ハードロックカフェだってあるんですからびっくりでしょ?


今や、アメ横と上野駅は切り離して考えてください。

国鉄がJRという会社になってから、駅構内はどこもすごく変わってしまって東京に住んでいる人間でも迷子になりそうです。v-12

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ピメント

Author:ピメント
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード