一期一会

一つ一つの出会いが楽しみの元

Entries

広尾から渋谷へ 街歩き

街歩き 

 

山種美術館が広尾に移転してから初めて訪れました。

「大観と栖鳳  東西の日本画」という展覧会ですが、以前に比べるとたいへんな人でびっくりです。

山種コレクションは明治から現代までの日本画のコレクションを1800点所有しているそうで、これからも新しい建物で次々に展観されると楽しみです。

 

絵を見た後は昼食を食べ、腹ごなしにぶらぶらと渋谷に向かって歩きました。

ちなみに昼食は広尾「カフェ La  Bohem」のパスタビュッフェでした。

広尾という土地なのに850円でパスタ一品に前菜の食べ放題、それにパンやソフトドリンク、小さなグラスですが赤白のワインまでついているのには驚きです。味もそこそこ、12時にはほぼ満席というのは「知る人ぞ知る店」だったんですね。

私は知らなかったけど・・・・(-_-メ)

 

そして、しばらく歩くうちに出会ったのは深い森。

「えっ、ここは何?」と近づいてみると「羽澤ガーデン」とあります。

羽澤ガーデンといえば昔は将棋や囲碁の名人線が行われたり、結構式場としても有名だったところ。

3000坪の敷地に樹齢何十年という木がうっそうと繁っています。

 

今は荒れ果てて「三菱地所」が建てた建築予定の看板がむなしくはられたままです。

それもそのはず、近隣住民が「羽澤ガーデンの文化財と景観を守る会」を作って訴訟中だそうです。

そういえば、三井グランドもかなり長い間争われたあげくに今は大規模な高級マンションがほぼ完成しています。

結局最後は大企業のごり押しに負けるのでしょうね。

 

さびしいなと思いながら、なお歩いて行くと国学院の横を通って渋谷の氷川神社の境内に入りました。

小高い丘の上にある神社からは渋谷区の清掃工場の煙突が見えました。

 

高い所に上ると、普段は見えないものが見えるから大好きです。何とかと煙は高い所に上りたがるといいますから。(^_-)-☆

 

Comment

観て、食べて、歩いて・・・ 

思わぬ街歩きもできて、良い一日でしたね。
国学院からは歩いたことがありますが、あのあたりは意外に高いのでしたっけ?
もう忘れている私です。
歩いていると、いろんな新発見があって、美味しいところを見つけたり楽しいですね。
「羽澤ガーデン」は今そんな状況なのですね~
街なかは地図が頭に入っていないので、近いのか遠いのか検討がつきません。
歩くと地理がよく分かってくるのでしょうね~
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2010.03/18 09:08分 
  • [Edit]

クリスさんへ 

クリスさんのお勧めで急きょ広尾方面に出かけてみましたが、結構収穫ありの一日でした。

昔、つれあいとサイクリングを趣味にしていたころは、自転車で自分アチコチ探訪しました。
もう、10年くらい前になるでしょうか?

今はそのころを懐かしみながら、ゆっくりと歩いています。
これもまたいいものですね。

時間だけはたっぷりとありますから。

ピンとこない地理? 

どうも広尾、六本木と言うと地理がまったく頭に描けなくて・・・(他もかな?)
どのぐらいのお散歩コースだったのかしら?
氷川神社が渋谷にあるのも知りませんでした。
拝見していると、魅力的なコースですね。
(いつの日か・・・メモメモしておこう)
羽澤ガーデンも??? 文化財として残してほしいですね。
  • posted by はっちゃん 
  • URL 
  • 2010.03/18 19:37分 
  • [Edit]

はっちゃんが? 

東京育ちのはっちゃんでもご存じない所があるんですね。

広尾は日赤病院を中心に再開発が進んでいるようですよ。
日赤も地所の一部を売却して、そこに高級マンションを建てているようですし、そのうちに羽澤ガーデンもマンションになってしまうのでしょうね。

思い出が一つずつ消えていくさびしい東京です。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ピメント

Author:ピメント
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード