一期一会

一つ一つの出会いが楽しみの元

Entries

我が家の椿

椿


風がだんだん暖かくなり、植物たちには快適なシーズンがやってきたのか、次々に花をつけて楽しませてくれるようになりました。

 

椿はいろいろ集めていますが、今は写真にのせた種類がきれいに咲いています。

「玉の浦」は覆輪が美しい九州五島列島出身の椿です。五島ではやぶ椿が突然変異を起こしてできた貴重な種類だそうです。

なかなか気難しくてここ数年の間一輪も花をつけなかったのですが、今年は2輪だけ咲きました。

蕾から開花までが長く、てやっと咲いてくれました。

 

もう一種百合絞りは一本の木に深紅もあれば真っ白もあり、さらに絞りもありととてもユニークな椿です。

絞りの入り方が一輪ずつ微妙に違うところが面白くて、毎年楽しみにしています。

 

どちらも東側の、朝だけしか陽の当らないところに地植えしてあるのですが、どうも椿はそんな環境が好きらしく、屋上の鉢植えよりも葉の色がきれいで、花もなんとなく楚々としています。

椿って日陰の花なのかしら?

Comment

晴れないかしら? 

今日も午後から雨の予報ですね~
椿が群れ咲いているのには、あまり惹かれないのですが、
1.2輪活けてあるのをみると、素敵だな~と思います。
玉の浦の色合い、いいですね~
気難しやさんが花開いて、今年はいいことがありそうですね。

椿って日向のイメージがありますが、日陰の花なのですか?(^_-)-☆
百合絞り、不思議で素敵。
モモや梅にもありますが、椿にも咲きわけがあるのですね。

たくさんの種類を育てていらっしゃるのですね。
他の椿も見せてくださいね。
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2010.03/09 12:13分 
  • [Edit]

NoTitle 

お茶花用に椿沢山育てていらっしゃるのね。
椿はやはり“和”の感覚ですね。
「玉の浦」かわいらしいです。
椿は一本の木で染め分けた咲く木、多いみたい。
この「百合絞り」と言う種類は筒状で姿が良くて素敵です。
侘助の系統でしょうか?

椿は日陰でも良く育つようですね。
ただ、朝日が当たるの良いそうなので、理想的な環境なのではないかしら(^o^)丿






  • posted by はっちゃん 
  • URL 
  • 2010.03/09 16:00分 
  • [Edit]

クリスさん、コメントありがとうございます。 

確かに椿って床の間に一輪というのが一番似合っていますね。

炉が開かれている間は椿をいけることが多いので、だんだんに種類を増やしていきました。
咲く時期が品種によって少しずつ違うので、なんとか毎月間に合っています。
これから咲くのは黒椿系、朴伴、加茂本阿弥などですが、うまく咲いてくれたらまたアップしますね。

はっちゃん、コメントありがとうございます。 

椿は剪定と施肥だけで育つあまり手のかからない植物なので、私向きです。

はっちゃんのように手間暇かけない横着者ですので、咲いてくれたらおんの字というところでしょうか?
でも、感心に毎年律儀に花をつけてくれて感謝感謝です。

百合絞りは開ききらないで、恥ずかしげに咲くところがなんとも可憐です。

この花はまさに日陰の花、庭の隅でひっそりと咲いています。

葉からみると侘びすけ系でなく、藪椿系だと思うのですがどうでしょう?

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー+最終更新日

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

ピメント

Author:ピメント
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード