一期一会

一つ一つの出会いが楽しみの元

Entries

蝋月のお茶

うらく会


12月蝋月の花、蝋梅が咲きました。

今月はこれをいけて、根元には椿西王母です。

蝋梅は素晴らしい香りがします。

ふつう茶道の世界では香をたいて香りを愛でるので、強い香りを放つ花は使わないことになっているのですが、蝋梅や水仙は例外です。

 

右上の写真は「炭所望」という点前の中で、炉中を改めて釜をかけ、釜の蓋を切っているところです。

釜は阿弥陀釜という大ぶりな釜で、たっぷりと立ち上る湯気が温かさを強調してくれます。

 

今日は今年一番の冷え込みという寒い朝を迎えました。

それなのに、なんということ。エアコンが作動しません。

いろいろ試してみましたがダメなので、諦めて電気のストーブを二つ運び込み、後は炉にたっぷりと炭をついでお客様の見える一時間ほど前から釜をかけて湯気を立たせていたら、エアコンなしでも十分温かでした。

考えてみたら私が子どもだったころの暖房は炭火のみでした。

火鉢に炭をいれ、鉄瓶をのせて湯気をたたせ、その前に丸くなって座っていたおばあさんの姿を懐かしく思いだしながら火をつぎました。

そういえば炬燵も炭火でした。掘りごたつの中でなんだかきな臭いにおいがすると思ったら、靴下が火に落ちてくすぶっていたなどという危ない思い出もあります。

 

今日のお菓子は山梨から来たメンバーの一人が買ってきてくださった「黒丸」です。

甲府市のお菓子や「澤田屋」製でエンドウ豆の餡を黒砂糖の薄い羊羹でくるんだとても愛嬌があり、可愛い、美味しいお菓子です。

Comment

お茶 

このお茶のブログを待っていました。
この所、すっかりお茶とは縁遠くなってしまって・・・e-259 やはり良い物ですね~
昔はお部屋そのものを暖房するなんて言う事はなかったですね。 今では炭の方が貴重ですものね~

お菓子の「黒丸」は私も大好きで 見かけたら必ず買う品です。 
  • posted by こきゃ 
  • URL 
  • 2009.12/18 01:09分 
  • [Edit]

こきゃさん、再びおたずねありがとうございます。 

もう、この会は20年近く続けられています。

幼馴染のあつまりなので、昔話を交えつつ楽しみながら、お互いの無事を確認しているということでしょうか?

「黒丸」ご存知でしたのね。
エンドウ豆のあんが美味しく、甘さもくどくなくて傑作なお菓子だと思います。

いよいよ年の瀬ですね~ 

陰暦12月の名称はたくさんありますね。
蝋梅がもう咲き始めたのですね。
素敵なお召し物を着ていらっしゃるのは?どなたでしょう?
ピメントさんはカメラを写していらっしゃるのかな?

「黒丸」美味しそうですね~

i-75i-242ばっかりでごめんなさい。<(_ _)>
いつもマナーモードでバッグの中で居眠りです。
いってらっしゃいヽ(^o^)丿
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2009.12/19 23:49分 
  • [Edit]

クリスさん、ありがとうございます。 

ちょっと旅に出ていてお礼が遅くなりました。

着物を着ているのは友人です。
私はすっかり着物と縁が遠くなり、たんすの中で長い冬眠中です。

もう蝋梅をいける月になったかと狼狽なんちゃって。
でも本当に飛ぶように歳月が流れて行ってもう師走も残すところわずか。あせります。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー+最終更新日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ピメント

Author:ピメント
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード