一期一会

一つ一つの出会いが楽しみの元

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年をとるってこういうこと?

昨日はシャボン玉作りをして無邪気に遊んでいた私ですが、今日はちょっとナーバスになっています。

お茶の稽古をする部屋というのは夏と冬では畳が一枚変わるのです。

冬になると炉を切ってある部分を削った畳に入れ替えます。

その畳は物置にしている部屋から持ってくるのですが、これが結構重くて、しかし引きずるとフローリングに傷がつくので、畳の裏に付いている紐をもってエイヤっと持ち上げて運んできます。

毎年2回していることながら、だんだんこれがきつくなってきました。

寄る年並みといいますが、年ごとに「来年はこれができるだろうか?」と心配になります。

自分でできることがだんだん少なくなってくるのが年をとるってことなんでしょうか?

風邪がなかなか治りきらなくて、こんな弱気になるのかな?
ちょっと愚痴ってしまいました (-_-メ)



 


Comment

まだまだお若いですよ! 

静かなお茶の準備には、こんな力仕事があるのですね~
畳1枚の重さとは大変なものでは?
試したことがないので分かりませんが・・・・

風邪がまだ抜けませんか?
温度差が激しい今、お大事に養生なさってくださいね。

ウォーキングの筋肉痛、2日後になってやっと気が付きました。
やぱり反応が遅くなってきましたね。
年に甘えず逆らわず・・・ですね。仲良く付き合っていくしかないですものね。
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2009.11/18 23:11分 
  • [Edit]

クリスさんでもそうなの? 

あらま、クリスさんでもそうですか?

そうなんです。年をとると反応が鈍くなるようですよ。

そして、風邪も一度ひくとなかなか治らないんです。

痛いの痛いの飛んでけ~~~!ですね。(^.^)/~~~

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー+最終更新日

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ピメント

Author:ピメント
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。