一期一会

一つ一つの出会いが楽しみの元

Entries

トイレの改装

我が家は今の家を建てて今年で25年たちました。

今でも新居が引き渡され、初めてこの家のお風呂に入って「あ~~、幸せ!」とつぶやいたのをありありと覚えています。

この25年間にリニューアルは壁紙の交換一回、一階のトイレ改装、ガスレンジとレンジフードの交換などをしてきましたが、今回は2階にあるトイレの便器が(13年ほど前に一度交換)自動で閉まるふたが作動しなくなったり、一度流したものが戻るなどの不穏な動きを始めたので、完全に壊れる前に交換することにしました。

25年もたつと洗面台の汚れや周辺の壁紙のカビなど気になる部分も目立つので、思い切って洗面台も便器も、そして壁や床もと、結局全面改装ということになりました。

幸い近所にいい工務店を見つけ、これまでも何度かお世話になっていますが、二日に亘る全面改装は初めて。

一日目に水道工事の職人さんが来て古い便器と洗面台を撤去してくれて、何もなくなった床と壁の下地の工事を工務店店さんがしてくれて、翌日は壁紙を貼る職人さんが来て工事、それが終わるとすぐにまた水道工事に入り、便器と洗面台が据え付けられ、あっという間に新しいトイレの出来上がり。

幸い前の日の夕立で気温が下がったのは何よりで、工事をする職人さんたちのために素晴らしい天の贈り物という感じでした。

で、出来上がったのが下の写真です。
トイレ改装
カタログを見ながら選んだ下地壁、その上の壁紙、そして洗面台とTOTOの便器、床の色合いがすっきりして、以前とは全然雰囲気の違う空間になり大満足です。

洗面台の横の空いたスペースには工務店さんが、自分でカラーを吹き付けて周りと溶け込むような棚を据えてくれたので、その下に以前から使っていたワゴン式の収納棚をいれてトイレットペーパー置き場を作りました。

ペーパーホルダーもその棚につけてもらってとても使い勝手のいいものになりました。

工事費も特別価格で予算よりも安くできて嬉しいです。

介護保険を使っての階段の手すり工事から始まったご近所の工務店さんとのお付き合い。これからもお世話になることが多そうです。

Comment

NoTitle 

すっきりと気持ちの良い空間が出来上がりましたね。
トイレ空間ずいぶん広そうで、良いですね。
我が家は子育て中に設計したせいか、部屋数が欲しくて、水回り空間が狭いわ。
ご予算も満足の範囲内で(笑)、良い工務店さんと巡り会って、安心ですね。
何かの時にはよろしく!(^_-)-☆
  • posted by はっちゃん 
  • URL 
  • 2016.07/08 09:27分 
  • [Edit]

はっちゃん、ありがとう 

はっちゃん、コメントありがとうございます。

毎日使うところだけに汚れが目立ち始めてきになっていました。

こうひどく暑くなる前に工事が終わって幸いでした。

このトイレは私の化粧台も兼ねているので少し広くってあったのでリニューアルも選択範囲が広くてよかったです。

やっぱり新しいものは機能も充実していて使いやすくなっているんですね。


  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2016.07/12 12:10分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー+最終更新日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ピメント

Author:ピメント
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード