一期一会

一つ一つの出会いが楽しみの元

Entries

弥生のはじめに観梅

郷土の森ブログ
今日から3月、でも春が足踏みをしているのか北風が冷たく、北海道では暴風雪で大荒れというニュースは風速30メートル以上の冬の台風に首をすくめる外国人観光客を映し出していました。

東京は雲一つない快晴、近所に住む甥のお嫁さんがドライブに誘ってくれました。

くっきりした富士山が見える中央高速を通って府中郷土の森に梅を見に行きました。
梅は少々盛りを過ぎているとはいえ、どの木も精一杯花をつけ良い香りを放っています。
「思いのまま」という紅白咲き分けの梅をはじめとして60種110本が園内に植えられているそうです。
3月13日までは梅まつり開催中です。

車で府中市内に移動して駅前の「武蔵野茶房」でランチ。
ここは甘味やさんなのですが、時分どきとありほとんどの人がランチを食べていました。

私たちは「とろろご膳」というのを注文。
とろろご膳 

豆腐の田楽、ニシンの甘露煮、卵焼きなどがついてかなりのボリュームに見えますが、いかんせん「とろろご膳」といいながら、あまりにも少ないとろろにちょっとびっくり! 山芋ってそんなに値上がりしていますかね。


ついてたコーヒーが美味しかっただけにちょっと残念な気がしました。ま、900円だから文句を言ったら悪いかしら?


やっぱり、ここはお茶を飲むところでした。



とろろご膳

Comment

NoTitle 

くっきりと富士山もみえて快適なドライブだったしょう。
中央高速からみえる富士さんは迫力がありますよね。


60種110本ですか、壮観だったでしょうね。
府中郷土の森は梅の名所なのですね。

あら、ほんと、とろろが少ない・・・・・
鉢の大きさだけが目立って、これでは「とろろ御膳」も
看板倒れですわね~。
  • posted by すいれん 
  • URL 
  • 2016.03/04 10:45分 
  • [Edit]

すいれんさん、来年は行きましょう! 

そうなんですよ。都内屈指の梅の名所です。
その数の多さと広い敷地でゆったりと梅の楽しめるところです。
家からは近いのですが、すいれんさんのところからですとちょっとあるかもしれませんが、ぜひ来年はご一緒しましょう。

梅の他に蝋梅もあります。
都心より少し遅れての見頃は2月の中旬位からです。
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2016.03/04 20:11分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー+最終更新日

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ピメント

Author:ピメント
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード