一期一会

一つ一つの出会いが楽しみの元

Entries

春の花のさきがけ

カレンダーがコマ送りで進んでいくような毎日。
あっという間に2月です。

日差しが強くなってくると家の中の汚れが見えてきます。

我が家は築25年になるのであちこち傷んで手を入れながら住んでいるのですが、少し前にガスレンジとレンジフードをなおして台所をリニューアルしました。
しかし、床の汚れが気になってどうしたものかと考えていましたが、床の張替という大掛かりものはしたくなく―なぜかというと居間と台所はひとつながりで床材が同じー踏み切れないでいました。

しかし、ある時ひらめきました。
今は簡単に貼れるシート状の床材があることを。

仙川の島忠ホームセンターに行って探してみたら、素人にもできるものがありました。
それはトイレなどに貼る薄手で防水性のあるビニールシートです。薄いので段差ができないのもいいです。

ほんとに貼れるかどうかとりあえず床半分の分を買ってチャレンジです。
簡単にはさみやカッターナイフで切れて裏に方眼も書いてあるので、少し大きめに切って貼って、余った分は切りました。
裏の透明シートをはがして定規などで気泡を抜き、それでも取れないしわはドライヤーをかけながらタオルなどでならすと良いと説明書にかいてあるのでその通りしてみたら割とうまくいったので、残りの分を買いに行って仕上げました。

汚れや水は簡単にふき取れるし、第一明るくなって台所に立つのが楽しい気分になります。
思い切って明るい柄を選んだのは正解だったと一人納得しています。
台所 
一仕事終えて庭に水をまきに出てみたら、春の花が咲き始めていました。
ついこの間まで寒さに縮こまっていた植物たちが目覚めたようです。
2月の花 

左上から時計回りにウグイスカグラ、沈丁花、椿玉之浦、シネンシスです。


Comment

NoTitle 

素晴らしいわ!
ピメントさんが、清々しい気分でお花を観ている様子が目に浮かびますよ(^_-)-☆

すごいですね! 台所の床」、ご自分で張替とは・・・
キッチンに立つたびに、「エヘン! 自分でこんなきれいに張った床だ!」って思いながら
鼻歌気分で美味しいお料理が出来ますね(^_-)-☆
  • posted by はっちゃん 
  • URL 
  • 2016.02/10 09:14分 
  • [Edit]

NoTitle 

きれいに仕上がっていますね。
これは元のところは剥がさないで上に張っただけなのですね。
いまは便利なものがいといろあるのですね。
でも、チャレンジしてきること自体、驚きですよ。
簡単とわかっていても私など尻込みしてしまうでしょう。
思い通り明るくきれいになってだいどろろ仕事も楽しくなるでしょうか。

今日はまたぐ~んと寒くなりましたが、
植物が春を運んでくれるようですね。
  • posted by すいれん 
  • URL 
  • 2016.02/10 09:34分 
  • [Edit]

NoTitle 

素晴らしいチャレンジですね。
私は、小冊子に透明フィルム貼るのに失敗したばかりだから、
きれいな仕上がりに、尊敬!!

うちはお宅より10年ほど古いので、あちらこちら傷んできて…たいへん。(笑)
きれいになると、気持ちが晴々していいですね。

お花が咲き始めて、春がそこまでやってきているのが感じられます。
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2016.02/11 09:46分 
  • [Edit]

皆さま、お褒めいただき恐れ入ります 

実は写真にとると完璧みたいですが、結構気泡が入ってあちこちしわができているのですが、
誰に見せるわけでもないので気にしないことにしました。
なんて言いながら、隅っこに定規を置いて時々空気を押し出しています。

もともとでこぼこのある古い床なのですからピーンと張れるとは思っていませんでした。
しかし、思ったよりも簡単に張れてはがすのも簡単なので、汚れたり飽きたりしたらまた張り替えます。
それに安いです。材料代はしめて3000円でおつりがきました。加工代はタダですから。

自分の思い付きに気をよくしてブログにのせてしまいました。
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2016.02/11 20:59分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー+最終更新日

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

ピメント

Author:ピメント
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード