一期一会

一つ一つの出会いが楽しみの元

Entries

新しい年に古~~いお付き合いの友人たちとランチ会

明けましておめでとうございます。

年が明けてもう8日といういうのに今更何をというご挨拶ですがお許しください。

またもやアクシデントです。

なんと足の上にワインのボトルを落として拇ゆびを骨折してしまいました。
まあ、その時の痛いことといったら、まさに目から火花が散る思いです。すぐに冷やして鎮痛剤入りの湿布をして厳重に指を覆って一夜を明かしました。
しかし、事故時の痛さはほとんど消えていたので、ジムにも行っていつも通りの軽い運動をした後、午後の整形外科の定例の診察を受けました。
ついでのような感じで「先生、足にボトルを落としてちょっと色が変わってしまいました」といったら、すぐにレントゲン室に行かされ、出来上がった写真は立派な骨折を表していました。
小さなギプスを作ってくれて超音波をかける治療も受けました。

そして、その晩からこれまでに経験したことのない鋭い痛みが親指を貫きます。
この年になって初めて骨折ということを体験し、なるほどこんなに痛いものなのだと思い知りました。

当分また歩行困難者になるんだろうかと半ばあきらめていたら鎮痛剤が効いたのか、その後はそれほど痛くなくなりました。

そして今日、昨年末に約束をしてあった息子の幼稚園時代のママ友とランチ会に無事に行くことができました。

もう40数年前のママ友、でこれまでに時どき会う人もいれば、もう何年も会っていない人もいてもう大盛り上がりの会でした。
やっぱり友達っていいなと思います。
何年たってもあっという間にタイムスリップして30代の時のお付き合いが戻ります。

折角の写真にモザイクをかけるのは忍びなくそのままで載せてしまいます。(都合の悪い方はおっしゃっていただけば後でも加工できます)
三茶会  
三軒茶屋のトラットリア「ラルテ」で美味しいピザとワイン、トリッパやソーセージをいただきました。

ワインの瓶を取り落した悔しさは楽しい会話とおいしい料理ですっかり忘れることができました。でもこれからはワインの瓶には十分注意をします。

Comment

大丈夫ですか 

新年のご挨拶、まだでしたね。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

骨折とは、ま~、大変なこと・・・・
痛みもハンパじゃなかったようで心からお見舞い申し上げます。
その後、いかがでしょうか、大丈夫ですか?
私も足の親指を骨折したことがあり、暫く歩くのが難儀でした。
骨折した方を庇うものですからバランスが悪くなって、身体のあちらこちらが妙に疲れたのを覚えています。

それにしても、お友達との会に行けたのはよかったですね。
大いに気分転換になったことでしょう。
どうかご無理のないように大事になさってくださいね。
  • posted by すいれん 
  • URL 
  • 2016.01/11 20:33分 
  • [Edit]

すいれんさん、お見舞いありがとうございます 

まったく、新年早々不注意なことでお恥ずかしい次第です。

幸い、打ち所がよかったのでしょうか、痛みは一日だけで、それも鎮痛剤を飲んだら治まる程度のものでした。
しかし、ギプスをはめているため、入る靴がなくて困りました。

おっしゃるように足をかばって歩くので、腰やら、膝やら痛くて参りましたが、それも徐々に軽減され、
今日はそのギプスも外していいという診断を受けました。
伸縮包帯のようなものをまいています。

まさに骨身に染みたこの度のアクシデント。以後はもう少し自分の行動に注意を払おうと思っています。
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2016.01/13 22:51分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー+最終更新日

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ピメント

Author:ピメント
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード