一期一会

一つ一つの出会いが楽しみの元

Entries

ついに老人仕様になりました。

前回のブログで膝がおかしくなって歩行困難になったことをお話しました。
そのご、リハビリ治療を受けて回復はしましたが、この先もありえることで家の中ももっと動きやすくする必要に迫られました。

数か月前にトイレの改装工事をしてくれた近所の工務店さんが、「奥さん、介護保険を使うと一割負担でできるよ。」知恵をさずけてくれたので、駄目でもともとと最寄りの介護サービスの事務所に申請に行きました。

その後ケアマネージャー、区の係の人などが何度か家に来て本当に必要かどうかを調査して、ほぼ一か月後に介護保険は「非該当」という区分に入るけれど、今後の予防措置として階段の設置を認めるという通知をもらい工事をして貰いました。

階段と玄関の上り口につかまり棒をつけてもらいとても楽に上り下りができるようになりました。

家を建てたのは25年前で、まだ自分の老後の姿など想像もしていませんでしたが、今はまさにその「老後」なのです。

夫は毎日散歩や外出で歩いているので足腰はしっかりしていて、今は必要性を感じないようですが、いずれ二人して手すりに頼りながら歩かなければならない日も来るのでしょう。

そのうちに他の場所にも必要になるかもしれないけれど申請の手順はわかったので、その時はまたこれを踏まえて行動します。

と、いうわけでその設置後の姿です。
手すり
写真に撮るときれいに見えますが、築25年の手あかはあちこちにつき、拭いても取れない汚い壁です。

Comment

NoTitle 

早めに対処しておけば、安心ですね。
まだまだお元気ですもの、」介護保険は「非該当」だと、思いますよ。
でも、予防措置と言うのがあるのですね。
色々、手続きもお勉強なさったわね(笑)
何かと、先輩ですので(^_-)-☆ その時にはお聞きすることになりそうです。 よろしくです!

今年もあと10日余りとなりました。
お風邪の方も気を付けて、お過ごしくださいね。
  • posted by はっちゃん 
  • URL 
  • 2015.12/20 20:44分 
  • [Edit]

はっちゃん、ありがとうございます 

そう、年齢だけはちょっと先輩ね。

お役所仕事は日にちがかかって、申し込んでから認定を受けるまで一か月、さらに工事まで一か月以上かかりましたから、
必要に迫られてからだとちょっと気がもめますね。

かといって元気なのに申請もできないし。
いろいろと学ぶことの多い介護保険適用です。

この先もお世話になると思うのでしっかり覚えておかなきゃね。
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2015.12/20 22:05分 
  • [Edit]

手すりができましたね。 

手続きに時間がかかっていたのですね。
介護保険はありがたいですが、なかなか難しいことが多くて・・・
「予防措置」というのがあるのですね~
義母のために外階段に手すりをつけましたが、
今や、私もこの手すりで助かっています。
玄関にも必要ですね。

今年もあと少しになりました。
もうひと頑張り(笑)
良いお年をお迎えください。 まだ早いかな?
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2015.12/21 10:17分 
  • [Edit]

NoTitle 

介護保険のこと、私、まったくわかっていません。
実家で母が世話になっているのですが、
何から何までお嫁さんがやってくれて・・・・・
こういう手すりやつかまり棒が実家でもついているのですが、
介護保険で利用できるときいてびっくりでした。
利用できるものは利用する、そのためにも何かと相談してみるのがいいでしょうかね。
明日は我が身・・・・「予防措置」のことは大いに参考になりました。

急に寒くなりましたね。
年末の慌ただしい時期ですが風邪などひかないように
お大事に過ごしてくださいね。




  • posted by すいれん 
  • URL 
  • 2015.12/23 10:19分 
  • [Edit]

クリスさん、お忙しいのにありがとうございます 

高齢者の多い世の中になり、こういった工事は増えているのではないでしょうか?

お宅は工事の先輩だったのですね。

手すりを付けたらそれに体重を預けるので、腕が筋肉痛になったのは笑えました。
でも、おかげで脚にかかる負担が減ってかなり楽になってきました。

もっと筋力をつけてお花見に備えます。(あ、ちょっと気が早すぎかしら?)
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2015.12/23 18:02分 
  • [Edit]

すいれんさん、コメントありがとうございます 

え、お母上様ご存命なのですか?
勿論介護保険の適用は十分に受けられていらっしゃることでしょう。

しかし、これだけ高齢者が増えてくると適用の審査が厳しくなってくるのは予想できますね。

私の場合、丁度足の具合がひどく悪い状態で審査を受けましたので係の人が気の毒がって
できるだけ早くできるようにしましょうといってくれましたが、それでも一か月以上はかかりました。

家を建てるときにもっと先を読むべきだったかなと反省しているところです。

皆さんより一足お先に経験して介護保険をより深く知ることができました。

すいれんさんも脚の治療をお受けになられたとか?
お大事になさってください。
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2015.12/23 18:17分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー+最終更新日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ピメント

Author:ピメント
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード