一期一会

一つ一つの出会いが楽しみの元

Entries

助けられたり、助けたり!

10月の末に痔の手術を受けたことをお話ししました。

術後最低でも2週間はなるべく安静保ち、運動、アルコールはさけるようにという担当医師の言いつけを守るいい患者をしていました。

しかし、もう2週間はとっくに過ぎて、そろそろ4週間になります。
まだ、運動をする気にはなれず、アルコールも積極的には飲む気になれません。

そんなこんなで、ごろごろしておりましたら見事に筋肉が減ってしまったらしく、ある日突然膝の裏に激痛が走り足が床につけられなくなってしまいました。

あらら、大変!
足が動かないのがこんなに不便なものとは…。

近々、階段に手すりを設置すべく工務店に手配していたのに、その前に不測の事態です。

整形外科の診察を受けたいのですが、かかりつけは下北沢。
どうしても電車に乗るか、タクシーを使うしかありません。

あ、でも私は電動自転車を持っているじゃないの。幸い自転車のペダルはこぐことができました。

というわけで出発したのですが、Google map でナビしながら乗っているにも関わらず道を間違え、予約時間に間に合わなくなりそうになり、途中の駅のそばのサイクルパーク(駐輪場)に自転車を置き電車で行くことにしました。

自転車を地下の駐輪場に置いたものの、今度は地上に出るのにエレベーターがなく、階段を歩いていたら足が痛くて歩けなくなりました。ステッキは自転車運転の邪魔になると思い持ってきませんでした。

こんな有様ではとても電車にも乗るわけに行きません。

もう一度自転車を引き出して家に帰るより仕方がないのですが、自分すらろくに歩けないのに自転車をもってスロープを上がることは不可能です。万事休す!

その時、駅の前で国連UNHCR協会(国連難民高等弁務官事務所)のキャンペーンを張っている二人の女性に気づきました。
難民を助けるために働いている女性なら、困っている私のことを助けてくれるかもしれない…と思い切って声をかけました。

毎月いくらかのお金を寄付することで、紛争や迫害等により故郷を追われた難民たちの最低限の生活が営めるように支援をするという特定非営利活動法人が国連UNHCR協会の仕事の一つです。

年金生活はしているけれど、少しくらいの寄付ならできる環境の自分が、こんな機会にこういう運動に協力することも必要なのではと思い、サインをしました。

そして、「実は私も困っているのですが助けてもらえますか?」と事情を話すと、一瞬困った風でしたが「いいですよ。」と答えてくれて、私の自転車を地下の駐輪場から引き出してきてくれました。

…という訳で無事に家に帰りつきました。
整形外科も改めて出かけて診てもらいましたが、「半月板損傷」の一つの症状だそうです。要するに老化現象ってことです。

国連UNHCRに協力してくださる方が増えると私も嬉しいです。
写真は2000年まで10年間、難民高等弁務官だった緒方貞子さん
そして、私を助けてくれた優しい女性斎藤さんです。
親切な人 

Comment

NoTitle 

もう、すっかりお元気になられたと、思っていました。
そろそろ、お出かけご一緒できるかと?思っていたのに~~!

筋力が落ちてしまった?
ピメントさんのことだから、充分注意していらっしゃるだろうと思っていましたよ。
それにしても、自転車でのお出かけに、手助けがあって、無事帰宅で来て、何よりでしたね。

くれぐれもお大事にしてください。
早く良くなって、お食事だけでもご一緒しましょう。
  • posted by はっちゃん 
  • URL 
  • 2015.11/17 18:28分 
  • [Edit]

はっちゃん、ありがとうございます。 

もう、弱り目に祟り目とはこのこと。
すっかり病人気分で夫をこきつかっています。

昨日注射をしてもらったら、痛みはひいて家の中は歩けるようになりました。

早く正常な生活に戻りたいのですが、なかなか体が納得していないようです。
年を取るってこういうことなんだなと思い知らされています。

でも、自転車に乗れるから、はっちゃんちまでならいけます。
そのうちにランチ会企画してくださいね。
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2015.11/17 22:04分 
  • [Edit]

大丈夫ですか~? 

養生に努めていらしたのに、突然の痛みとは!
筋力低下が原因なのですか?

きっとお声をかけたら、どなたでもお手伝いしてくれると思いますけど…
親切な方に出会えて、無事お帰りになれたのは、ほんとうによかったこと。
そんな時にも、ペダルを踏めるってことは、電動アシストの力は凄いのね。

お大事になさってくださいね。
っていっても、その痛みは注射が効くのでしょうか?

階段の手すり、早くつくといいですね。
私も、外階段は手すりを頼みとしています。
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2015.11/17 22:06分 
  • [Edit]

クリスさん、老化現象にお手上げです。 

「途方に暮れる」という言葉がこれほどぴったりくるシーンに出会ったのは久しぶりです。
駐輪に人が乗って上下できるエレベーターがないということは想定外でした。
これまでに使った地下駐輪場は人が乗れるエレべーターがついていました。

だから、まさか何もないとは思いもしませんでした。

「地下に置いてある自転車を持ってきてくれませんか?」なんて声をかけられたらびっくりしますよね。
駅の前ってみんな急いでいるので中々声をかけられないものです。

今回は国連UNHCRの方がいたということは本当にラッキーでした。
それも、二人いたから、一人は大丈夫かな?と。

幸い、痛み止めの注射は即効で、今日は普通に歩けるようになりました。
でも、ギアが入り損ねるとアイタタタ!になるのでまだ要注意です。
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2015.11/18 19:32分 
  • [Edit]

NoTitle 

火曜日、お休みだったので案じておりました。
大変な思いをなさったのですね。
そういえば、家の方にも駅前に地下駐輪場がありますが、
やっぱりエレベーターはないのですよ。
自転車はスロープを利用して出し入れするんですね。
緩いスロープだけれど、あれって、年配の女性には難儀ですよね。
ともかく無事にお家に戻れてよかったですね。
注射で痛みがとれたのもよかったですが、無理はなさらないでくださいね。
  • posted by  
  • URL 
  • 2015.11/18 21:02分 
  • [Edit]

すいれんさん、ありがとうございます 

なんかこのところついてなくて、あんまり良いことがなくてくさっていましたが、
まだまだ世の中捨てたもんでもありませんでした。

お礼の気持ちで難民の人たちのための寄付をさせてもらいました。
今、シリアのような紛争のさなかにある国では多くの幼い命が危機にさらされているそうです。
日本に住んでいるとそういうことがピンとこないのですが、今回このような機会に拙い協力だけれど
役に立ちたいという気持ちになりました。

私のブログで少しでも関心を持つ人が増えることを願っています。
なーんて、殊勝な発言をしている自分にちょっと照れています。
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2015.11/18 22:07分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ピメント

Author:ピメント
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード