一期一会

一つ一つの出会いが楽しみの元

Entries

カミングアウトしちゃいます!

つばき
今年の西王母の一番花

ブログに書くようなこともない淡々とした毎日を過ごしている私に一大事が起きました。

春ごろからお尻の調子が悪く、市販薬などで何とか治せるかと悪あがきをしていましたが、とうとう我慢ができなくなって「痔の手術」を受けました。


あまり人にも相談できないやまいで、ここはやはりネット検索しかないだろうといろいろ探してみました。


日帰りで手術ができるというところはいくつかありましたが、自分の条件にぴったり合うところということで世田谷区経堂にある「鶴町クリニック」に決めました。


9月末に初診を受けて10月22日が手術という日程が決まり、落ち着かない毎日を送っていましたが、もうここまで来たら逃げも隠れもできない当日がやってきました。


事前に手術にあたっての注意事項が書面で言い渡され、術前2日は消化の良いものを控えめにとること。便を出やすくする薬を服用し、当日は朝食のみスープなどをとり、それ以降はスポーツドリンクなどで水分を補給しながら過ごすこと。


さて、当日は午後12時半にクリニックに行きました。


すぐに術着に着替えて浣腸した後手術を待ちます。その呼ばれるまでの落ち着かなさはなんとも言えずつらいものです。


昔、盲腸の手術の時、搬送車にのせられて手術室に運ばれしばらくほおっておかれたときに、「今ならまだ逃げられるだろうか?」ととんでもない想像をしたことを思い出しました。(50年以上前のことなのに)


まあ、逃げることもなく呼ばれてベッドに上がりいよいよ手術です。


手術といっても横向きの姿勢でお尻を出すだけなのでなんとなく緊張がほどけました。


「じゃ、始めますよ」と医師の声。すぐに硬膜外麻酔、部分麻酔が施されたようなのですが、ちょっとチクッとしただけ。


後は機械の音がして物理的な刺激が少し肛門部にあり、「はい、終わりました。」「え?、もう終わり?」「そう、終わりです。」あんなに怖がっていたことがばかみたいな簡単さ。


私の場合は「内痔核」というものが肛門の内側にいくつかできていて、それを「ジオン注射」で硬化させて取り除くというもの。痔の種類によってはもっと時間のかかるものもあるかもしれませんが、このクリニックの宣伝では手術時間は30分ということなので麻酔をしてから終わるまで30分で済むということなのでしょう。


術後はブドウ糖の点滴を1時間ほど受けてもう一度医師の診察後に開放です。家には4時ごろには帰れました。(タクシーで)


家へ戻っても患部が痛むということもなく、しかし2日間は横臥の姿勢で過ごすようにといわれてベッドで過ごしました。


世の中には痔の病で悩む人は多いけれど、なかなか治療の決心がつかず、テレビのCMで流される薬に頼りながら暮らす方も多いのではと思い、あえて自分の恥部をさらすようなことを書きました。悩まないでぜ一度クリニックに行ってみてください。


「鶴町クリニック」の部分にリンクを貼ってありますので、「ジオン注射」とはどんなものなのかということを読んでみてください。ちなみに「鶴町クリニック」の先生はとても感じのいい方です。ご自分も痔の手術を受けた経験があるそうです。やっぱり、人の痛みのわかる方に治療してもらえることって心強いですよね。

Comment

NoTitle 

何の心配もなかったみたいで・・・おめでとうございます(^_-)-☆
身構えた分、あっけなかったみたいね。
何にしても、簡単に済んで良かったですね。
まぁ~、でも、場所が場所だけに、術後、お大事になさってください!

ブログアップと言うことは・・・もう、座っても大丈夫?と言うことかしら?(^_-)-☆
  • posted by はっちゃん 
  • URL 
  • 2015.10/25 17:38分 
  • [Edit]

はっちゃん、お見舞いありがとうございます 

寝ていたのは手術の日とその翌日くらいです。

外を出歩くのはさすがに控えています。
そんなに痛くはないのですが、まだ自分のものではない感じで、恐る恐る暮らしています。
1週間は辛いと聞いているのでおとなしく家でパソコン遊びをするか、本を読むかしかなさそうです。
元気になったら遊んでください。(^^)/~~~
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2015.10/25 22:25分 
  • [Edit]

NoTitle 

あら、大変でしたね。
お会いしていてもまったく不調はご様子もなく
ブログを拝見しんあがらびっくりでした。

確かに大声で人に言えることではないと思うけれど、
身体の不調に差別があるあるわけはないですよね。
体験者のこうしたレポートは大事なことと思いますね。

ともかく、経過良好のようで良かったですね。
でも、無理はなさらず充分に養生なさってくださいね。

それにしても、ピメントさんはお医者さんのかかり方がお上手ですね。
  • posted by すいれん 
  • URL 
  • 2015.10/26 11:44分 
  • [Edit]

すいれんさん、恐れ入ります 

歯が悪い…などということは簡単に言えても、どうも下の方はなかなか言いにくくて。

でも、手術を受けてみたら、これは自分の為にも人の為にも記録として残しておくべきではないかと思いました。

インターネットのありがたさを今度ほど感じたことはありません。不安の60%くらいは知ることにより
解消したかもしれません。
私の記録も誰かのために役立てばうれしいです。

最近は難しい病気になっても、その体験者や医師の話を通して知ることができるようになりました。

口コミというのは、そのまま信用することはなくても大きな情報源になることは確実です。

自分に合いそうなクリニックにたどり着けるかは、ちよっとした賭け?いやゲームかもしれません。
ゲーム好きな私らしい発想ですね。
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2015.10/26 20:52分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー+最終更新日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ピメント

Author:ピメント
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード