一期一会

一つ一つの出会いが楽しみの元

Entries

今年もよろしくお願いします。

あけましておめでとうございます。
2015年もよろしくおつきあいください。

だんだん書くこともなくなっているこのブログ、今年も喘ぎながらの一年になることでしょう。

昨年暮れに連れ合いの兄の七回忌があったのですが、肝心の施主である兄嫁の姿が見えません。
なんと、転んで腰椎を圧迫骨折して入院中とのこと。

お正月もコルセットをぎっちりとはめられて、ベッドに縛り付けられているのは本当に気の毒です。
少しでも無聊を慰められたらと、昔のアルバムを出してその中から可愛かった子ども達の姿を選び出して、それをiPadの「DocscanHD」というアプリでスキャンし修正し、これをパソコンに取り込みPhotoscapeでさらに修正をしたものをを使ってミニアルバムのようなものを作りました。
それを届けたのですが果たして喜んでもらえたかどうか?

そんな操作をしていたら、わが息子の可愛い姿もあったので、ちょっとだけ紹介します。
ちなみに彼はひつじ年の年男、48歳の立派な中年になりました。
思い出の写真 

左上のセピア色の写真は53年前のわがファミリーのポートレートです。
多分夏休みにみんな子どもを連れて連れ合いの実家に集まったところだと思います。ちなみに私はまだ23歳くらいで子どもはいませんでした。
抱いているのは今年53歳になる甥です。
写真を見ると途方もない年月を感じます。

子どももいずれは中年になり順番に年を取っていくんだな…という当たり前のことを実感してしまいました。

Comment

新年 

今年もどうぞよろしくお付き合いくださいませ。

お義姉さま、大変でしたね。
きっと、ミニアルバムは喜ばれたことでしょう。

私は暮に珍しく今年の写真整理をして、アルバムにはりましたよ。
年取ってから(今でも充分、年とっているけど)眺めることもあるかしらと思いながら・・・
アルバム、久しぶりに眺めると、懐かしいものでしょ?昔はセピア色でしたね。
いつごろからカラー写真になったかしら?

孫が娘の小さい時(孫の年のころ)の写真を見て、「や~!私ににてる~~!」
「私(孫)がお母さんに似てるんでしょ!」(笑)

みんな大きくなっていきますね(^_-)-☆
  • posted by はっちゃん 
  • URL 
  • 2015.01/05 14:39分 
  • [Edit]

NoTitle 

新年おめでとうございます。

腰椎骨折とは大変なことですね。
可愛らしいお写真がお義姉さまには慰めになったでしょうね。
ピメントさんのお心遣いも素晴らしいわ~。
いかにも無邪気お子さん達、自然に笑みがこぼれますね。

昔の写真は懐かしいですよね。
自分自身の写真でも「けっこうきれいじゃない」とか思えたりして・・・・
自分にもこんな時代があったのかと不思議にさえ思えたりもしますね。

お子さま達の笑顔のように明るく過ごしたいものです。
今年もよろしくお願いいたします。


  • posted by すいれん 
  • URL 
  • 2015.01/05 22:39分 
  • [Edit]

はっちゃん、ありがとうございます 

あけましておめでとうございます。

早速にコメント恐れ入ります。
今年もブログ、お遊びともによろしくお願いします。

アルバムを見ますと、私が子どもの頃は、スナップ写真は珍しく新し物好きだった父がローライフレックスという二眼カメラで撮ってくれた白黒の小さな写真だけで、あとは写真やさんに出かけて撮ってもらったものが多いです。
写真やさんで撮ると「ボン!」とマグネシウムのフラッシュをたかれるので、臆病ものの私はとても嫌でした。

その後はフィルムを入れるカメラ、そしてデジカメ、一眼レフと移り、今はお手軽なiPad頼り…とこうしてみると、やはり長く生きていることが実感できます。

最近は写真をプリントすることも少なくなり、クラウドで共有、またはメールに添付ですものね。
ほんとに時代はドンドン移っていくんですね。
そんな時代に生きられてとても刺激的でよかったと感じています。
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2015.01/05 23:01分 
  • [Edit]

すいれんさん、ようこそ! 

今年もよろしくお付き合いのほどお願い申し上げます。

私は暢気にのうのうと生きていますが、兄嫁は苦労の多い人で本当に気の毒です。
長いこと親戚として私に付き合ってくれていますが、いいことも悪いことも全部さらけ出しての半分は友達のような関係です。

何度か入院を経験している人なので、物を持って行くよりは心を通わせるのが一番ではないかと思いついたことですが、果たして慰めになったでしょうか?

幼い子ども姿はどんなときにも心を和ませてくれるので、今は生意気な口をきいて親をぎゃふんと言わせる娘の可愛い盛りの写真をのせてみました。
私もこれを作っていて、息子の幼い日を思い出して思わず頬が緩みましたもの。
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2015.01/05 23:14分 
  • [Edit]

松がとれて・・・ 

新年も もう9日ですね。
元日は雪がちらついて積もるかな?と思いましたが、
このところ穏やかな日が続いていますね。

お義姉さま、腰椎骨折とはお辛いですね。
53年前のピメントさんのお姿、垣間見させていただきました。(笑)
病床で、無邪気なお子さんたちの写真を見ながら、お義姉さま きっと微笑んでいらっしゃるわね。

サウスポーでお茶をたてているのは息子さんでしょう?
可愛いお姿ね~
今でもお茶を楽しんでいらっしゃるのかしら?

あ~お抹茶とお菓子、頂きたいなぁ~
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2015.01/10 00:09分 
  • [Edit]

10日のはずが、11日なってしまって・・・ 

DocScanって、確か一緒に習ったはずの便利なアプリですよね~。
こういう使い方があるのですね。いつも参考になりまーす。
(せっかく習っても、私はいつも宝の持ち腐れ。未だにNote Anytimeも使いこなせなーい(-_-;)。)

こんな心のこもった素敵なアルバムをいただいて、入院中の義姉さまもきっと喜ばれたことでしょう。

お茶をたてているかわいい息子さん、今年48歳なんですね~。
息子さんもこのブログを見て、にやっと笑いながら、きっと昔を懐かしんでるでしょう(^_-)-☆。

さりげない気配り、
今の私にいちばん足らないことですが、懲りずに今年もよろしくお願いいたします。

  • posted by 矢車草 
  • URL 
  • 2015.01/11 00:47分 
  • [Edit]

クリスさん。今年もよろしくお願いします。 

お忙しいのに私のブログをのぞいてくださったんですか?ありがとうございます。

今年の新年はなんだか暇すぎてパソコンにばかり向き合っていました。
日点の校正も仕上がり、それでは…とこんなことをしてみました。

息子もはや中年の域に達し、お茶どころではない毎日を送っているようですが、こんな日もあったのですね。
みーんな思い出の彼方です

私のお茶でよろしければ、そのうちに一服差し上げたいと思いますのでお時間を作ってください。
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2015.01/11 10:38分 
  • [Edit]

矢車草さん、今年も一緒に勉強しましょう 

あっという間に一月も三分の一過ぎましたね。
こわい、怖い!
穏やかな毎日でのんびりしていますが、今年は何が待っていることやら。
どんどん、住みにくい世の中になっていきますが、何とか今のまま寿命を全うしたいものです。

お正月早々つまらぬことをぼやきました。

今年はWidows10が出るそうですし、一緒にかったiPadも2年の縛りがもうすぐ溶けますね。
また、新しいことが勉強できそうと楽しみにしているところです。お会いする機会がたくさんあるように願っています。
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2015.01/11 10:50分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ピメント

Author:ピメント
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード