一期一会

一つ一つの出会いが楽しみの元

Entries

椿 西王母が咲きました。

椿


10月もあとわずかで終わろうとしています。

いつも今頃になると、椿の一番手として咲き始めるのが西王母です。

西王母とは中国の伝説で仙女(西王母)が不老不死の桃として漢の武帝の授けた桃のような花ということで名付けられた名前のようです。

まさに桃の実のように、ふっくらと膨らんだ花が可憐です。

 

今日はパソコン教室いちえ会の講座でPhotoshop Elementsの写真に額縁をつけるというのを習ってきましたので、忘れないうちに復習してみました。

とにかくテキストどおりにしてみたのでちょっとマット紙の色が暗すぎるかもしれませんが、もう、なおす元気もありませんので、とりあえずアップしてみました (-_-メ)

そのうちにちゃんと花にあった額縁にしてみたいと思います。

 

Comment

咲いたお花も見たいですね~ 

ピメントさん
額縁作り、そう~どのように作ったのか、もう忘れているような・・・・
リマインドするために、前のテキスト見直してやってみなければいけませんね。
桃のような椿、花開くとどんな色合いなのでしょう。
膨らんだ蕾には、ピンクの花弁の先に白が入っているように見えますが・・・
また、upして下さいね。
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2009.10/24 13:10分 
  • [Edit]

わ~~!クリス先輩ありがとうございます。 

クリス先輩、見てくださってありがとうございます。

なんだかとても難しい授業だったので、忘れないうちにと復習して、なんとか出来上がりました。
まだまだレイヤーの定義がわかっていないので大変です。

お茶の世界では椿は蕾が一番珍重されるので、私が持っている椿はほとんどが蕾重視の種類ばかりです。

西王母は咲いても、あまり大きくは開かないかわいい花です。
そのうちに開ききったのもアップしてみますね。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー+最終更新日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ピメント

Author:ピメント
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード