一期一会

一つ一つの出会いが楽しみの元

Entries

疑心暗鬼の一週間

2013年も終わりに近づいた12月初めから、何となく排尿後に違和感を感じて通っている皮膚科(泌尿器科も併設)で診察を受けたら「それでは超音波で膀胱を調べてみましょう。」と12月20日にその検査を受けました。
なんとその結果、膀胱に白い影が映り、「これはちょっと怪しいからCTスキャンをしましょう。」とことが運び、26日に渋谷の「メディカルスキャニング」という検査を専門に扱うところに送り込まれました。

以前から健康診断などで腎臓に石灰化が見られるといわれていたので、今度は膀胱にもそれができたのか、それとも悪性腫瘍?ということもあると結果が出るまでは、考え始めると気持ちは悪いほうにばかり動いてこれを「疑心暗鬼」というのだなとなんともさえない一週間を過ごしました。

そして、今日その結果を主治医の診察時に聞きました。
自分の輪切り写真を見たのは初めてです。
悪趣味かもしれませんが、私の腹部CT写真をお見せします。
白い影は子宮に起きている石灰化のせいでした。

スキャン写真

人間長く生きていると内臓に石灰化がおきるのだそうです。
それ自体は別に体に悪さをしないので、特別な治療は必要ないと言われました。。
たまたま私の場合は子宮の石灰化が少し大きくなって膀胱を圧迫しているのだとか。
尿検査の結果も炎症などは出ていないのでもう気にしないで暮らすように言われ一件落着。
終わってみれば「なーんだ!」ですが、不安な毎日でした。

診察を終わり、皮膚科に一緒に通っている友人と祝杯を挙げた時の写真です。
三茶の「あげまき」というカフェレストランで真昼間からワイン一本あけました・・・・といいたいところですが二人でボトル半分でお開きになりました。残念!
wain2.jpg

Comment

一安心ですね 

なんと、いろいろな状況があるのですね~
でも、結果オーライで良かったです(*^_^*)
疑心暗鬼って、わかりますよ。
早めの受診なさって、気持ちの良い新年を迎えられますね。
来年も、よろしくお願いしま~す!!
  • posted by アメーバ 
  • URL 
  • 2013.12/28 11:23分 
  • [Edit]

NoTitle 

おやおや! 暮に大変でしたね。
でも、結果オーライで何よりでした。
現象的には違和感も無くなったのかしら? 石灰化は薬か何かで、溶かせるのかしら?

何にしても、問題はなさそうで、気持ち良く新年を迎えられそうで、良かったですね。
  • posted by はっちゃん 
  • URL 
  • 2013.12/28 20:02分 
  • [Edit]

アメーバさん、ようこそ 

いや~~、悪いものでなかったからこうして書けるのですが、一時は結構落ち込んでました。
アメーバさんもいろいろ経験なさっていらっしゃるからお分かりよね。
これ以上石灰化が進んだらどうなるんでしょうね。
まあその前に命が尽きることを願うばかりです。

そんなわけで先日のDAISY勉強会も積極的になれなかったんです。でも、宴会は開き直ってましたが"(-""-)"
同じグループになってしまってご迷惑をかけると思いますがよろしくね。
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2013.12/28 20:22分 
  • [Edit]

はっちゃん、お見舞いありがとうございます 

う~~ん、違和感ね。まだ結構あるんですよ。
何しろあの白い塊を見せられてしまったのでイメージが中々消えないんです。なんだか圧迫感があるんですけど、そのうちに慣れるかなって期待してます
治療法はそのうちにわかるかしら?
変な病気になってしまったけど、仕方ないですね。
前向きに生きることにします。
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2013.12/28 20:29分 
  • [Edit]

びっくりしました。 

ピメントさん
宴会のお写真がとっても楽しそうだったから、
そんな心配を抱えていらしたなんて思いもかけませんでした。
結果が良くて、ほんとうによかったですね~
私も、以前胸にしこりを感じて、検査結果がでるまで、覚悟して身の回りの整理をしたことがあったのを思い出しました。
疑心暗鬼になりますよね~

はやく違和感もおさまってくれますように~

今年もまもなく終わろうとしてますね。
新しい年、平穏な良い年であってほしいですね。

来年も、よろしくお願いいたします。
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2013.12/29 14:06分 
  • [Edit]

検査技術の進歩 

検査の方法が進歩して 疑心暗鬼になることが増えましたね。知らない方がいいかなぁと考えるようになりました。
  • posted by  
  • URL 
  • 2013.12/29 22:18分 
  • [Edit]

クリスさん、ご心配いただきありがとうございます 

お忙しいのにコメント恐れ入ります。
誰も一度くらいは疑心暗鬼の経験をお持ちということが今回カミングアウトしたことでよくわかりました。
お互い疑わしいだけで済んで幸運でしたね。

年とともにこんなことがふえて行くんだろうなと思いました。
私にしては珍しく今回は静観していました。結果が出るまでの一週間がとても長く感じられましたが。

三茶のピザ屋さん、たくさんのお客さんに喜んでもらってうれしい事でしょう。
私も嬉しいです!
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2013.12/30 20:19分 
  • [Edit]

コメントくださった方へ 

まったく検査技術の発達ががん患者を増やしているように思います。知らないままに一生終わるほうが幸せかも。
検査当日も心配顔の患者さんがたくさん来ていました。
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2013.12/30 20:25分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー+最終更新日

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ピメント

Author:ピメント
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード