一期一会

一つ一つの出会いが楽しみの元

Entries

離れて暮らす家族に会いに広島、松山へ


hirosima
 
しばらく顔を見ていない息子の家族に会いに旅することを思い立ったのは一か月前。

ネットで最安の航空券を予約、じゃらんでこれまた格安ホテルを予約してこの日を待ちました。

羽田発広島行きの便は穏やかな日本列島をほぼ縦断して一時間半の飛行です。
おりしも山々は紅葉が始まり、標高の高い山には雪もうっすらと積もっています。
いつもなら、早く乗り降りできるように通路側の席をとるイラチの私ですが、この日は珍しく窓側の席をとって窓に貼りついて外の景色を眺めてしまいました。

広島では単身赴任をしている息子が迎えに来てくれていて一緒に昼食です。
なんといっても広島といえば「牡蠣」ですから、着いたらすぐ牡蠣三昧が始まりました。

まず、空港内のレストランで牡蠣入りちゃんぽんを。
ふっくらした牡蠣が3個のっていて、ちゃんぽんの味もgood!

食後は宮島へ案内してくれました。
そう、実は宮島へ行くのは初めてです。なんとなく敬遠してこれまでいったことがありませんでした。
宮島は広島県廿日市市にある島の一つで、広島市内から路面電車にのり、フェリーに乗り換えていくのが一般的です。
フェリーはかなり大きなものですが、それがいっぱいになるのですからいかに観光客が多いかわかります。
団体さんも一旦バスを降りてフェリーに乗り換えています。
じゃ、車がのっているけど、それはどこに行くのか不思議でしたが、宮島の中には多くの宿泊施設があり、そこに泊まってゆっくりライトアップされた厳島神社をみるという楽しみもあるんだそうです。

私は足の具合も悪いので一通り見たあとは、また車で市内に戻ってしまいました。

そして、お目当ての牡蠣の美味しい店を息子に探してもらい、「かき傳」という店に行き蒸し牡蠣、バター焼きなどを楽しみ、もう一つの広島名物「アナゴ」を白焼きでたべましたが、牡蠣を上回る美味しさでした。

翌日はしまなみ海道を通って息子の家族の住む松山に向かいました。

上の孫が高校受験の最中で、あまり一緒に楽しむことができませんでしたが、帰るまえに一緒に北条海岸の道の駅に行ってランチを食べましたが、それが上の写真の「たこからシラス丼定食」です。
タコのから揚げと釜揚げシラスと高菜、小松菜の和え物などがのったシンプルなどんぶりなのですがこれが美味しくて、こういうものこそ、ここでなければ食べられないもので、旅のしめとして最高でした。

結局何のことはない、お金と時間を使って自分の食欲を満たしに行っただけ?
いえ、離れた家族との絆も確かめられた有意義な三日間でした。
ちょっと会わないでいるとあっという間に背丈が伸びて、家族の中で一番のちびになっている自分を発見して愕然!会話もなんだかかみ合わないのは仕方ないか?
それでも、おばあちゃんの存在を知ってもらいに行くのも旅の目的の一つですから。


Comment

NoTitle 

息子さんご家族に会いに・・・素敵な旅をしていらしたのね\(^o^)/
足の具合がまた悪いと(確か、FBで読みました?)読んだので、如何かと思っていました。
息子さんたちとの絆を深め、美味しいものたくさん食べて、良かったですね~♪
宮島の紅葉はまだでしたか?

私は友人と明日から九州の予定です。
寒くなって、慌ててセーターを詰めました。 紅葉どうかな?
  • posted by はっちゃん 
  • URL 
  • 2013.11/12 09:39分 
  • [Edit]

はっちゃん、ありがとうございます。 

そうなんです。痛い足を引きずって行ってまいりました。
幸い息子や嫁が車を運転してくれるので、初日は宮島でかなり歩いたものの、その後は食事に行ったり、買い物に付き合ったりで無事に過ごすことができました。

はっちゃんは明日から九州ですって?
紅葉は今一つかもしれませんが、まだ寒さが来る前で十分楽しめるでしょう。
また、そのうちにお話しきかせてね!
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2013.11/12 19:59分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー+最終更新日

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ピメント

Author:ピメント
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード