一期一会

一つ一つの出会いが楽しみの元

Entries

初風炉の季節到来

urakukai 
五月になり炉から風炉に変わりました。

炉の時期はより温かい雰囲気を、そして風炉の季節は爽やかさを大事にします。

今日の床の間の掛け軸は長谷川 等伯の弟子の系列に入る長谷川 春洋という人の描いた竹の絵に喝堂さんという僧の「葉葉起清風」といものです。(私が買える値段ですから…念のため)  
竹の葉の葉ずれが清風を起こすとでもいうとところでしょうか?

花は矢筈すすきと都忘れ、甘茶をいけましたが写し忘れました(このところこんなずぼらが多いですね)

お菓子は信州に旅行された方のお土産の「みすず飴と豌豆の落雁、それに私の用意した塩トマト」です。
 
このほかに桜井甘精堂の栗羊羹とそば饅頭と甘いものはたっぷりいただきました。


この季節にふさわしい濃紺の地にエンジの細い縞の入った紬の着物に白い帯、そして濃紺の帯締めともう完璧な装いの友人、お点前もぴかいちです。 (ごめん!もう何度ものせさせてもらっているのに今更と思ったけど、顔にモザイク掛けさせてもらったわ)

小学校の同級生なので思い出話やそれぞれの容姿の悩みなど、話題はつきません。

Comment

ピメントさん 

キスゲではなく、お茶ですね~(笑)
掛け軸がとてもステキ。
等伯のお弟子さん系列って、すごいのではありませんか?

素晴らしいお着物姿ね~
お菓子もたくさん楽しめて(笑) しっとりとした空気感が伝わってきます。
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2013.05/11 09:28分 
  • [Edit]

クリスさん、ありがとう 

ムサシノキスゲは2012年5月の記事の中にありますので、そちらをご覧ください。

府中に住む方に連れて行っていただいて以来、あの場所は私のお気に入りの空間になりました。

あ、掛け軸ね。等伯の弟子筋というだけで、ご本人が聞いたら気を悪くするかもしれませんが、ごくごくお安いものです。
こういった画賛というのはお坊さんと画家のアルバイト的なものらしいです。

お茶をしているといろいろなことが楽しめます。
花、書、道具、着物、お菓子などなど。
何よりいいのは季節感を感じることですね。
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2013.05/11 21:38分 
  • [Edit]

NoTitle 

おはようございます。
今日は晴れの予報ですが、朝はちょっとヒンヤリですね(^_-)-☆

お訪ねが遅くなっちゃったわ(^_-)-☆

キリッとお召し物を召されて、静かにお点前・・・ ウットリしますね。
あれっ! そういえば、ピメントさんのお着物姿、一度拝見したいものだわ(笑)

今日のお菓子は変化があるのね? 
何となくちょっと遊び心があるようで、良いですね。

お話の花が華やかそう(笑)
  • posted by はっちゃん 
  • URL 
  • 2013.05/13 09:18分 
  • [Edit]

はっちゃん、ありがとう! 

こんな風に気温の差が体を混乱させるのか、昨日からなんだかあちこち痛くて、何かしようという気が起らずパソコンを開けるのもおっくうな珍しくやる気ゼロの私。

先週忙しすぎたから反動かもしれません。

着物なんてもうここ数年着ていないんじゃないかしら?
着ただけで疲れるのでもう卒業することにして、ずいぶんひとに上げてしまいました。
まだ、ちょっとあるけどこれもいずれゼロにしなきゃ。
いよいよ、人生の店じまいの始まりかもしれません。
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2013.05/13 10:20分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー+最終更新日

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ピメント

Author:ピメント
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード