一期一会

一つ一つの出会いが楽しみの元

Entries

ついに交換 23年目のエアコン

エアコン 

今住んでいる家を建てたのは平成2年の秋でした。

それまでは全国を転々と約2年ごとに移動し、東京に戻ってもあてがいぶちの宿舎に入って、自分の家を持つといことにあまり関心を持たないわが夫婦でしたが、いよいよ退職がせまり、お尻に火がついて仕方なく連れ合いの親が残してくれた土地に家を建てることになりました。

退職金も入ることだしと建築業者のいわれるままに、分不相応なちょっと贅沢な家を作ってしまいました。
「贅沢」というのは家が豪華なのではなく、空間を多くとってこせこせしない間取り、そして最大の贅沢が冷暖房の装置でした。

これまでは石油ストーブとかガスFF暖房などを使っていたのですが、東京ガスが最も推奨をするという「TESシステム」という屋外の燃焼器でお湯を沸かして室内に配管し、各部屋の室内機から温められた空気が循環するというものを使う事になりました。

時々屋外の燃焼器に水を補給する以外は何の手入れもいらない暖かくて実に快適な暖房に感激したものです。
冷房は電気なのでそれは各部屋の外に室外機がついています。

上の写真のように床置き式で、これ一台で約20畳くらいの部屋が気持ちよく温められます。

さて、時はあっという間に経過し、10年目くらいでまずリモコンがストライキをおこしました。しかし、これはメーカーから取り寄せることで解決、でもさらに10年たったら、もう製造中止になり、しかたなくオールマイティのリモコンが売り出されているときき量販店で購入、機種に合わせて設定をして使っていました。

しかし…です。22年目の昨年秋ごろから、室内機本体のシステムが故障するのいたり、東京ガス(今はライフバルというそうです)から、もうTESシステムの業務は終了し、今後はある機械についてはメンテナンスはするが(有料)、壊れたものは補充できないと宣告されてしまいました。
東京ガス推奨は床暖だそうですが、いまさら大工事をして床暖にする気も起きず、結局現在ある床置き式を取り外して、壁に普通の電気のエアコンを設置するという事になりました。
で、右の写真ですが上の方に新しいエアコンをつけ、下の方の壁の色が変わっているところが外した後で、壁紙を一度張り替えたためそこだけ無様な装用を呈しています。いずれその寸法にあったシェルフでも購入するつもりですが、今はもう破れかぶれでほったらかしです。( バランスボールなど置くのにちょうどよくて)


肝心の暖かさですが、やはり給湯暖房のパワーには及びもつかなくて、26度くらいに設定しても室温22度くらいにしかなりませんがこたつも併用しているので一応これでこの冬は過ごすことになりました。

室外の給湯器は生きているので、あと2台ある暖房用の器具は使用可能なはずです。

いくら画期的な新システムも年数がたてば使い捨てになるという今の世の中、ちょっと変だなと思う今回のエアコン事件でした。

Comment

なんだか聞いたような気が… 

TES???思い出しました。
昔、うちもそうだったかと。
我家が建ったのは、もう30年ほど前のことですけど。
計画中に転勤になって、全部義父任せ。
10年後にやっと入居して、その後リフォームした時にTESを撤去しました。
見えない部分の配管はそのままになっているかもしれない。
よく覚えていないのは、恩恵をあまり味わってないのかも。
そう~快適で暖かかったのですね。(*^_^*)
23年間、頑張ってくれたのだから、お疲れ様!
ピメントさんも、寒いなかでの工事 お疲れ様でした。ヽ(^o^)丿
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2013.02/03 23:25分 
  • [Edit]

クリスさんも経験ありでしたか? 

せっかく設置したのにその恩恵なしに撤去というのはとても残念でしたね。
昔のことを考えると今は本当にぜいたくな生活をしていると思います。
北海道にいるころはまきストーブ(今のようなしゃれたものではなくブリキ製の粗末なもの)やルンペンストーブという実に原始的な暖房器具で暖をとっていたものです。
ストーブにはつきものの煙突掃除もたいへんでしたっけ…。
「石炭手当」今でもあるんでしょうか?

快適生活に慣れきった自分がちょっと怖いです。(ー_ー)!!
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2013.02/04 09:42分 
  • [Edit]

NoTitle 

冷暖房機も進化して来ているということでしょうか?
いろいろ新しいものが出回るのは良いのですが、まだ使える旧のもののアフターサービスや部品がなくなるのは、腹が立ちますよね。

快適だった暖房システムだけに、新しい電気エアコンにはなじみにくいのではないですか?
人間には順応性がありますので(笑) すぐ快適に過ごされるようになると思いますけど(^_-)-☆

  • posted by はっちゃん 
  • URL 
  • 2013.02/04 20:31分 
  • [Edit]

はっちゃん、本当に困ったものです 

最近の壊れていないのにもう部品がないという現象は実に腹立たしいものですが、それがコスト削減というものなのでしょう。

人間はすぐに環境に順応する生き物ですが、それでも体感温度というのは微妙なもので、何となく背中が寒いようで満足感に今一つ欠けるものがあります。
ま、立春も過ぎましたし、じきに冷房が稼働する季節になるのでその時にどんな力を発揮するかに期待したいと思います。
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2013.02/05 11:06分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ピメント

Author:ピメント
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード