一期一会

一つ一つの出会いが楽しみの元

Entries

2月のお茶遊び

あっという間に2月もあと一週間足らずになってしまいました。
2月は「逃げる」といいますが本当にそんな感じであれよあれよと過ぎて行ってしまいました。

久しぶりにメンバー集まってのお茶の集いです。

本日の床の間には「紅爐一點雪」、花は裏庭に一輪だけ咲いていたアカバナ万作と紅白の椿を、お菓子は甲府澤田屋の「くろ玉」です。(山梨市に住むメンバーが買ってきてくださったものです。えんどう豆のあんこ玉の上に黒糖の羊羹の衣のついたお菓子で、なんとも滋味があるものです)
うらく会2月 
お点前は「行の行台子」という難しいものをしたのですが、写真全滅でお点前の様子はお伝えできません(-_-;)

メンバーの一人は先週ご主人様が亡くなられ、お葬式が終わったばかりでお疲れという事でお休みでした。
だんだん、一人ずつこんな順番が回ってくる年回りになりましたが、頭の体操のために体が続く限りは毎月実行することをモットーにしています。
立ったり、座ったり、足腰の鍛錬にもいいお茶の稽古はやめられませ~~ん!

Comment

遅れていた春もそこまで・・・ 

ほんとうに2月は逃げるように過ぎてゆきますね。
いつもカンザクラを観賞している時期なのに、今年は例年の予定が参考になりません。

この「くろ玉」とっても美味しかったのを思い出して、ゴクンと唾を呑み込みました。
私は「袱紗捌き」で頓挫してしまったのに、茶道は奥が深いのですね。
昨日の雨がうそのような、青空ですね~
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2012.02/24 09:40分 
  • [Edit]

ほんとに早い! 

ふっと気が付くと、二月も終わろうとしています。 
何かしなくてはならないわけでもないのに、月日の経過の早さに、何となくアセアセするのは何故かしら?

ゆったりと気持ちを落ち着けるのにはお茶遊びが出来るのは、うれしいですね。
色々な意味で、楽しくお茶事続けて行けると良いですね。

私も、「くろ玉」にゴクンだわ(*^_^*)
美味しいお抹茶、所望でございま~~す(^_-)
  • posted by はっちゃん 
  • URL 
  • 2012.02/24 10:24分 
  • [Edit]

背筋がピン!となりました 

「紅爐一點雪」…誠に読んで字のごとし。

儚さの中にも潔い清さが感じられる書と、お見受けしました。
日々雑念に囚われている人間として、この書をわが眼でしかと拝見しました。

私はお茶の作法には疎いのですが、この書は今の季節に用いられるものなのでしょうね。

>毎月実行することをモットーにしています。

毎月とは、それは素晴らしいことですね。
季節にも、己が人間にも区切りができて、良き習慣と思わされ頭が下がります。
  • posted by 檸檬 
  • URL 
  • 2012.02/24 11:56分 
  • [Edit]

クリスさん、ありがとうございます 

お忙しいスケジュールをこなしていらっしゃるクリスさんにとっては、まさに逃げる2月だと実感できることでしょう。

ことしは花の咲き方がいつもと違う事からも、寒さが厳しかったことを実感できますね。

でも、もうすぐ春、何となく心がときめきます。(^_-)-☆
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2012.02/25 09:25分 
  • [Edit]

はっちゃん、もうすぐ春ですね! 

ブログを拝見して、お庭の可愛い山野草さんたちが目を覚ましたことを拝見して私までうれしくなってしまいました。

これからはまいにちお庭に降りられるのが楽しみでしょうね?

私も昨日羽根木公園の植木屋さんで、ついふらふらと「シネンシス」をまた買ってしまいました。
持っているのにですよ。
だって、もう枯れているかと思っていたところに、気が付いたら白い花が咲いているのを見つけたら「なんて気無げな!」と感激してしまいました。
それで、ことしも買って植えておけば来年も楽しめるとおもったら、たまらず買ってしまいました。
なぜかシネンシスに特別の思い入れがあるのです。
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2012.02/25 09:34分 
  • [Edit]

檸檬さん、ようこそ! 

檸檬さん、さすがの洞察力恐れ入りました<(_ _)>

「紅爐一點雪」の意は紅々と燃える爐の上に一點の雪が降ってきても一瞬のうちに消えてしまう→悟りを得たものは苦しい修行の跡を残さない…といった意味だそうです。
(今の檸檬さんの姿がオーバーラップしてしまいました)

なんか私にはとんと縁のない話だけれど、いつも今頃になると掛けるお軸です。
「一點の雪」というのはたくさん降り積もった雪とは解釈できないから、真冬ではないなと、春を少し感じられる今頃かなという勝手な解釈の上です。

それにしても、この五字の中に潔さを読み取ってしまう檸檬さんは凄すぎます。

野鳥観察会の報告記事拝見しました。
下からあれだけの映像が撮れてしまうのって素晴らしい!
それから、ウミスズメというのは本当に珍しいですね。
素晴らしいリーダーがいらっしゃる会なのだなと、感心しています。
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2012.02/25 09:55分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー+最終更新日

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

ピメント

Author:ピメント
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード