一期一会

一つ一つの出会いが楽しみの元

Entries

稽古はじめ

tea party 
色々な都合で今日になってしまったお茶の集まり。
全員そろって気合を入れました。

茶道裏千家では初釜のお菓子として花びら餅を食べます。
黒い縁高という菓子器に一つずつ入れて、長い六寸黒文字をつけてお出しします。

やはり、花びら餅は黒い縁高に入れてこそ映えるものです。

花びら餅というのは、もともとは宮中で食されていたものをうつしたものだそうで、白みそのお雑煮を表しています。
ほんのりと甘い白みそ餡の真ん中にごぼうを甘く煮たものが入っています。
透けて見えるピンクの餡は多分ニンジンを表したものではないかと思います

寒い冬の一日、炉から立ち上る香の香り、たっぷりしたお釜がたてる松風の音、穏やかな会話はこの場にいられる幸せを堪能させてくれます。
西王母もいい具合に咲いてくれました。
芽吹きはじめた土佐水木が引き立ててくれて、素敵な床の花になりました。
ここに参集した一同の一年のつつがないことを祈って「無事」という軸をかけました。

色々と不安なことの多い世の中、こんなのんびりした記事を書き続けられること祈らずにはいられません。

Comment

花びら餅 きれいね~ 

初釜とは、お茶をなさる方にとって 新しい年への想いをこめて きっと特別な日なのでしょうね。
花びら餅のうっすら透けるピンク色が、いつも優しいなぁ~と思います。
私はいつもパクッといただきますが、こんな素敵な菓子器に入って供されたらドギマギしてしまいそうです。
皆様 お集まりになってきっと素敵な時間が流れたのでしょうね。
私も、気がかりだった仲良しの友と1週間前に久しぶりに会えて、楽しい時間を過ごせました。
そんな時間が持てること、何よりうれしいものですね。
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2012.01/27 23:37分 
  • [Edit]

クリスさん、ありがとうございます 

メンバーの老化度も徐々に進んでいるものの、会えばちゃん付けで呼びあえる幼友達と月に一度会えるというのは本当にありがたいことだと思っています。

一年のスタートのこのお菓子はちょっと身が引き締まる気分がしますね。
でも、これから、春が進むとまた彩り豊かな可愛いお菓子が続々で、これもお茶の楽しみの一つかもしれません。
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2012.01/29 09:42分 
  • [Edit]

NoTitle 

おはようございます(^_-)-☆
すっかりコメントを書いたような気でいました(あちらでしたね(@_@;)

花びら餅、ほんとにほんのりと優しげで、初釜にピッタリのお菓子ですね。
<寒い冬の一日、炉から立ち上る香の香り、たっぷりしたお釜がたてる松風の音、穏やかな会話・・・>
ゆったりと、その道を極めた大人の楽しみですね。

ちょっと賑やかなお集まりにもお付き合いお願いしますね。
あの日はどこにしましょうか?・・・楽しみにしています(^o^)丿
  • posted by はっちゃん 
  • URL 
  • 2012.01/29 09:49分 
  • [Edit]

はっちゃん、ありがとうございます。 

その道を極めた大人の楽しみ…なんておっしゃっていただくと少々面映ゆい気持ちではありますが、確かに若い時には感じられなかった充実感は感じますね。
これぞ、年を重ねることの結果でしょうか?

「あ~、なんて幸せ!」と自分の免疫力を高めることを探して続けていきたいですね。
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2012.01/29 10:10分 
  • [Edit]

こちらへは始めまして♪ 

ピメントさん ご無沙汰しております。

初釜のご様子 炉にかかったお湯のシュンシュンとたてている音のみが伝わる
素敵なひとときを想像しております。
若いときにお習いしたお茶ですが きっと今頃の方がお茶の深みを理解できたのでは・・と思います。
(足の具合が悪くて正座が苦手になってしまいました苦笑)

花びら餅 最初に頂いた時はゴボウにびっくり!お茶はしませんが
お正月に頂くのが楽しみとなりました。

近々 お会いできるそうで 寒いなかウキウキしております(^-^*)ノ
  • posted by 浮遊子 
  • URL 
  • 2012.02/01 20:38分 
  • [Edit]

浮遊子さんようこそ♪ 

まあ、お久しぶりです。こちらこそご無沙汰で申し訳ありません。

昔茶道を習われていたとのこと。
おっしゃる通り、若いころは順序を覚えることに精一杯で、茶室の雰囲気までは味わうことはなかったと思います。

しかし、今頃の年になると、この静かな雰囲気がこの上なく幸せを感じさせてくれます。
私も膝をいためて正坐はできないのですが、今は目立たない補助具があるので座っていられます。
おいやでなかったら、ぜひお遊びにいらしてください。
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2012.02/02 10:00分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー+最終更新日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ピメント

Author:ピメント
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード