一期一会

一つ一つの出会いが楽しみの元

Entries

初めての一眼レフ講座(クラブツーリズム)

11月から始まったクラブツーリズムの一眼レフカメラ講座ですが2回目の授業は小石川植物園での撮影会でした。

おりしも園内は紅葉真っ盛り(11月23日のことです)。

このクラスはもう皆さんベテランぞろいで、新入りは私ともう一人の男性のみ。

講師の野口先生はとても優しい方で「新入りさんは今日一日私のそばを離れないでついてきなさい。その場その場でどのように撮ったらいいか教えます。」と約5時間という長い時間お付き合ってくださいました。

それから10日以内に自分が撮った写真でいいと思うものを5枚選んで送るようにいわれて、CDに焼き付けて先生のお宅に送りました。

その作品の講評会が先日ありました。

約10人の人の5枚ずつ提出した写真を先生がプロジェクターで映して、一枚一枚講評をしてくださいます。

ドキドキしながら自分の順番を待ちましたが、とてもほめ上手な先生でいいことばかり言ってくださってとても励まされました。

下の写真がそれです。(3枚です)
講評は先生が送り返してくれたCDとともに一枚ずつ書き添えられていました。
写真は一部先生がレタッチして下っているものもあります。

小石川2  

小石川3 

小石川4

Comment

ナイスショットですね~ 

ピメントさん
おばんです。(ピメントさん使ったことないしょ!)(^_-)-☆
講座効果ばっちりですね~
先生の講評をなるほど~~と納得しながら見せていただきました。
紅葉真っ盛りだったのですね~
池に浮かぶ落ち葉の色合いがとても美しいですね。
ところどころの白い葉が紅葉の色をいっそう際立たせて効果的ですね。
これも自然の妙なのかしら。
1枚目はかなりのローアングルからですか?それともこの葉は芭蕉のような高い背丈なの?
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2010.12/15 21:55分 
  • [Edit]

クリスさん、さっそく見てくださったのね。 

おばんです。もちろん私もかつて使っていました。
「おはようございました。」っていうのはちょっと抵抗があって使っていませんでしたが。

クリスさんの作品に比べると私のなどはまだ、「写真」でしかないのかと思いますが徐々に学んで、いずれは「作品」といえるものを撮りたいと思っています。

一枚目の写真は湿地に生えているイグサと大きな葉(名前が思い出せません)の手前に座って位置を低くして撮ってみました。
  • posted by  
  • URL 
  • 2010.12/16 08:29分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー+最終更新日

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ピメント

Author:ピメント
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード